【日常の一コマ】我が家に赤ちゃんがやってきた《生後5日》

こんにちは!3児のちち、IChi@です。

出産から5日間の入院を経て、ついに我が家に赤ちゃんがやってきました。

第三子の次男です。

病院ではコロナ対策のため、出産後2時間までの面会(条件付きで大人のみ)だったので、子どもたちは赤ちゃんと初対面になります。

病院へ迎えに

入院は5日間だったので、本日は日曜日でしたが退院となりました。

子どもたちは近所のお友達と遊ぶ約束をしていたようで、ご近所さんに預かってもらいました。

↑遊びたいには勝てないようです(-_-;)

退院日は診察もなく、時間の指定もなかったので10時過ぎに病院に迎えにいきました。

そして、ついに抱っこ出来ました。

出産後はガラス越しで眺めるのみだったので、「ついに!」という感じです。

そして、驚いたのは小ささです。

我が家の子どもたちはみんな大きく生まれています。

長女:3,808g

長男:3,930g

次男:3,618g

うえの子二人は産後1か月並みのムチムチでしたが、次男は手足も細いです。

次男は退院時は出産時より体重が少なくなるので3,500gを切っていました。

それでも大きめですが。。

我が家に到着

ご近所さんのところへ子どもを回収にいって、我が家に帰りました。

赤ちゃんと初対面の子ども達は大興奮です。

5歳と2歳が目をキラキラさせて

「小さい~」「わかいい~」

と長いこと眺めたり撫でたりしていました。

息子は嫉妬するのかと思いきや「赤ちゃんをお世話したい!」という気持ちでいっぱいでした。

まとめ

入院中の5日間はあっという間でした。

私は一人で家事したり、子どものお世話をしたり赤ちゃんがくるまでの主夫業の予行演習ができました。

子どもたちは妻がいない生活が少し寂しかったようで、赤ちゃんが寝ている間にしっかり甘えていました。

今日から育児休業も本格スタート!!

まずは妻を回復させるためしっかり主夫やります。

タイトルとURLをコピーしました