【出産準備】いらないものは買わない準備リスト《睡眠グッズ編》

こんにちは!育休を取得取得予定のIChi@です。

今回は「いらないものを買わない出産準備リスト(睡眠グッズ編)」についてです。

前回の「 いらないものを買わない出産準備リスト(授乳グッズ編) 」に続く第5弾です。

10月に3人目の子どもが生まれます。

出産予定日まであと2か月を切り、本格的に出産準備を始めた妻に聞いて「いらないものを除いた出産準備リスト(睡眠グッズ編)」を作りました。

11品目→6品目になります。

これから出産準備をしようとしている方は参考にしてください。

第4弾(授乳グッズ編)はコチラから▼

【出産準備】いらないものは買わない準備リスト《授乳グッズ編》
3人目が生まれる前に出産準備リストを作成しました。余計なものは買わなくて結構です。出産準備で何を買おうか迷っている方は参考にどうぞ。part4

これが巷の出産準備リスト

まずはじめに妻が参考に見ていた育児用品取扱会社などのサイトを参考にした出産準備リストはコチラです。☆は実際についていたオススメ度です。

Before:巷の出産準備リスト(睡眠グッズ編)

☆☆☆ ふとんセット

☆☆☆ カバー

☆☆☆ キルトパッド

☆☆☆ 防水シーツ

☆   タオルケット

☆☆☆ コットンブランケット  

☆☆☆ スリーパー

☆☆  ベビーベッド

☆   ベッドガード

☆   ベッドメリー

☆☆  プレイマット

全11品です。結構多いです。

それぞれ使う場面や必要度が☆の数で書いてありました。

↑一応さまざまな育児情報サイトをみましたが、大差はありませんでした。

我が家の出産準備リスト

三人目を出産予定の妻が選んだ出産準備リスト(睡眠グッズ編)はコチラです。

After:我が家の出産準備リスト(睡眠グッズ編)

☆☆☆ ふとんセット

☆☆☆ カバー

☆☆☆ キルトパッド

☆☆☆ ブランケット(おくるみ)  

☆☆  スリーパー

この5品です。☆が増えました。

結局ふとんで添い寝しちゃうんだよね

ということです。間違いないです。

以下で補足説明します。

ふとんセット、カバー

敷き、掛け(厚手、薄手)、まくらが最低限必要です。

赤ちゃんはいっぱい汗をかくので洗いやすいものを選んでおくと良いです。

カバーは洗い替えがあると便利です。

キルトパッド

汗やおしっこ漏れを吸ってふとんを汚さないために敷きます。

よくあるのが「オムツを替えている途中におしっこが出てふとんが濡れてしまうこと」ですが、キルトパッドが良い仕事します。

洗い替え用に2枚は欲しいです。

ブランケット(おくるみ)

普段使いのおくるみがあれば結構です。

ちなみに我が家では一人目の時は出産祝いで「おくるみ」をたくさん(鬼ほど)もらいました。

↑あるあるだそうです。

「おくるみ」はいろいろと代用できるのであって困りませんが、正直、節約したいという方は自分で買うのはお気に入りの1枚くらいで十分だと思います。

ちなみ我が家はこれを使っています。すごく良いです。

「おくるみ」aden+anais(エイデンアンドアネイ)

スリーパー

赤ちゃんだってふとんを蹴ります笑

寝冷えしないようにスリーパーを着せておけば安心です。

ベビーベッドはどうなの?

一人目であればベビーベッドはおススメしません。

赤ちゃんは抱っこで寝かせても布団に寝かせると起きてしまいます。

いわゆる「背中スイッチ」です。

ベビーベッドに寝かせるのはよっぽど慣れないと難易度が高いです。

上の子がいるなどの理由から寝ている間に潰してしまうなどの不安がなければ、添い寝の方が楽です。

ちなみに我が家では一人目も二人目もベビーベッドは使っていません。

その他

プレイマット、メリーはプラスアルファで必須ではありません。

ちなみに我が家では両方ありますが、効果的だったかと言うと微妙ですね。

余裕があれば買って見ても良いかもしれません。

寝具の順番

ちなみに寝具の順番は次のとおりです。

  • シーツカバー
  • キルトパッド
  • 防水シーツ
  • 赤ちゃん用敷布団

「キルトパッド」と「防水シート」の順番が逆では?

と思う方もいるかもしれませんが、キルトパッドは赤ちゃんの汗を吸ってふとん自体を清潔に保つ役割があるので、防水パッドより上になります。

我が家では面倒なので防水シーツを途中から使っていません。

【まとめ】「いらないものを買わない出産準備リスト《睡眠グッズ編》」を作ろう

皆さん、必要なものだけ買いましょう。

しかしながら、寝具は汚れた場合を含めて洗濯する前提で用意しましょう。

一晩に2回、おしっこ漏れが起こることもあります。

家庭に乾燥機があれば少なくて良いかもしれませんが、無いところは少し余裕を持っていても良いかもしれません。

夫婦で一緒に準備できれば、いざというとき旦那がサッと買ってくることができるかもしれませんね。

第6弾(お出かけ編)はコチラ▼

【出産準備】いらないものは買わない準備リスト《おでかけ編》
3人目が生まれる前に出産準備リストを作成しました。余計なものは買わなくて結構です。出産準備で何を買おうか迷っている方は参考にどうぞ。part6
タイトルとURLをコピーしました